2016.11.24 Thursday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2016.11.23 Wednesday

    東京都心で54年ぶりの11月積雪なるか!?

    0

       

      今日も寒かったですが

       

      明日もどうやら寒いみたいですね。

       

      このあと雨が雪に変わり、東京では54年ぶりの11月の積雪が

       

      見られるかもしれません。

       

      寒いのは好きですが苦手なんで、あんまり早い時期に

       

      雪なんて降って欲しくないと言うのが本音ではあります。。。

       

      兎にも角にも明日は着込んで仕事に向かわなきゃですね。

       

      足元には注意して転倒には気をつけましょう。

       

       

      2016.11.23 Wednesday

      「強すぎる佐川男子」

      0

         

        報道によると、逮捕されたのは指定暴力団松葉会系の組員。

        インターネットの代引き交換で、ロレックスの腕時計(86万円相当)を注文し、

        届けにきた配達員を脅して腕時計を置いていかせようと計画した。

        事務所に荷物を届けにきた際に、モデルガンを見せつけながら組員同士で

        揉めているように見せかければ、配達員が驚いて商品を置いていくだろうと考えたのだ。

        ところが、届けにきた佐川急便の配達員は、このような状況に臆することなく、

        組員からモデルガンを取り上げ、110番通報した。

        2人は事務所から逃走したが、その後恐喝未遂の容疑で逮捕された。

        ※YAHOO JAPANニュース一部抜粋※

         

         

        すげーーーー!!!!

         

        責任感から荷物を置いていくことはしないだろうが

         

        銃を取り上げることまでできるかは・・・普通無理…

        モデルガンとはいえ)

         

        佐川男子やることがイケメンでヒーローみたいだわ。

         

        女子に人気な理由が分かる。

         

        日頃から配達員の方にはお世話になっているから

         

        これを機に感謝の気持ちを強く持たなければですね。

         

        尊敬します。

         

        と言うことで今日も安心してAmazonで買い物しようかな。笑

         

         

         

        2016.11.22 Tuesday

        福島で震度5弱

        0

           

          驚きました!

           

          昨夜のBlogで震災のことを記述していたので

           

          まさか、今朝に地震が発生するとは思いませんでした。

           

          青天の霹靂ほどではございませんが

           

          予期せぬ出来事に驚きを隠せません。

           

          会社の先輩が漏らしていたのは

           

          ニュージーランドの地震と関連しているのではないか、

           

          3年前の大震災のときも、ニュージーランドで大きな地震が

           

          起きた後に発生していたということなので

           

          もしかしたら・・・みたいなことを漏らしていました。

           

          本当に恐ろしい話です。

           

          自然現象に関して、我々人間は成す術ありません。

           

          それは自然であり、とても健全なことでもあります。

           

          ただし、現象を変えることができなくても

           

          その現象に対する対応は変えることができます。

           

          備えておくことは可能です。

           

          どこまで防ぐことができるか、限界はございますでしょうが

           

          最善の努力と備えをしていれば

           

          いざ、そのときが訪れても慌てなくても

           

          必要以上の心配や不安を感じることもないでしょう。

           

          日頃からの備えを怠らないことが必要になってくるのだと思います。

           

           

           

           

           

          2016.11.21 Monday

          “地震で倒壊の恐れ”名古屋城に警告看板

          0

             

            今朝のニュースで知りました。

             

            名古屋城が倒壊の危機にあると。

             

            観光名所の名古屋城天守閣について

             

            「震度6強の地震で倒壊の危険性が高い」

             

            注意喚起を記した看板が18日、城内3カ所に設置された模様です。

             

            河村市長は天守閣の木造復元事業が決まるまでの応急策と

             

            位置付けているが、安全性の確保を来場者に丸投げした形の異例の対応

             

            という批判もあります。

             

            上記のニュースを知った時、少し寂しかったです。

             

            名古屋城は思い出深い場所で、再び訪れることを楽しみにしていたからです。

             

            ただ、今回の件で大きな地震が発生した場合

             

            倒壊する可能性が高いと思うと怖くもあり、耐震化が完了するまで

             

            訪問することは遠慮したほうがいいみたいですね。

             

            地震はいつ、どこで発生するかわかりません。

             

            3年前の地震だって突然で、まさかあんな混乱が東京で起こるとは

             

            思いもしませんでした。

             

            あの日を境に私は防災対策を始めました。

             

            一週間分の食料と防災グッズを購入し、玄関の脇にいつも

             

            設置しております。

             

            備えあれば憂いなしとは言いますが

             

            実際に非日常が訪れたときには心底、用意しといて

             

            良かったと思えると思います。

             

            しかし、今回の件で言えば木造復元事業による耐震化が完了するまでは

             

            まだまだ時間がかかるから、どうかそれまでは愛知近辺(中部地方)に

             

            地震が発生しないことをお願いしたいですが。。。

             

            というか木造復元事業で耐震化ができるのかって疑問でも

             

            ありますが大丈夫なんでしょうか。。


            2013.06.21 Friday

            今後のことについて

            0
              更新が遅くなって申し訳ありません。

              環境が変わってばたばたしていたというのが

              一つのいい訳ですが、更新する気になれず

              気にはしていましたが生活に追われるまま放置してしまいました。

              ブログを楽しみにしている方には申し訳ありませんでした。

              さて私は現在、とあるスポーツクラブでアルバイトをしながら

              秋・冬のマラソンに向けてトレーニングをしています。

              それは個人的活動で団体に所属などはしていません。

              一市民ランナーです。

              その上で結果を残すことによってスポンサーを

              獲得したいと考えています。

              またはどこかの実業団へ所属するという道も考えています。

              どちらも甘い世界ではないですが

              死ぬ気で頑張りたいと思います。

              時期としてはおおむね来春3月いっぱいまでは

              個人での活動をしようと思っています。

              この期間は自分を見つめ直すと同時に

              心身共に鍛え直すときだと考えています。



              自分の未熟さが故に部を辞め、それによって

              私に携わってきてくれた多くの人たちの

              期待と信頼を裏切ることになりました。

              それに対する申し訳ない想いと

              同時にそれでも私を励まし

              支えてくれてる周りの人たちへの感謝の気持ちを

              マラソンで活躍することによって

              表現したい。

              これが私の走る理由です。

              まだまだ未熟者ですがこれからも温かく見守っていただけたらと思います。
              2013.01.23 Wednesday

              FAMILY

              0
                奄美合宿→都道府県対抗男子駅伝(広島)をへて



                東京に帰ってきました。



                奄美からの広島移動では温度の差に驚きました。



                しかし広島では広島の家族に

                (勝手にそう呼ばせてもらっていますが…笑)



                会えたので心温まりました。











                心から応援してくれてる広島の家族のためにも



                活躍していきたいと思います(`_´)ゞ



                ほんと大好きです?



                ありがとう!!!!!









                それから2009年のグラスゴーハーフマラソンで



                一緒だった清家愛と写真を一枚。



                めぐとは京都と東京とで中々会う機会も少なかったけれど



                連絡を取り合って競技を切磋琢磨して



                頑張りあった仲なので、引退を迎えることになり



                すごく寂しく感じました。



                めぐの分まで僕は頑張りたいと思います!!



                2012.08.03 Friday

                forces of reaction

                0




                  こんにちは。

                  東京は気温上昇が止まらず

                  厳しい環境が続いてますか?

                  僕が現在いる、ここ北海道・別海町は20度も

                  満たない気温下の中、快適に過ごさせてもらっています。

                  どうか、北海道以南の方々…熱中症にはご注意を。



                  さて、今日の本題ですが題名にある意味

                  “抵抗勢力”についてです。

                  今日のブログには少し乱暴な表現があり

                  もしかすると一部の読者を不快に

                  させる可能性があります。

                  ですので、この先は読まない方がいいと思います。

                  了承した人だけどうぞお進みください。









                  人がなにかを始めるとき、必ずと言って

                  反対、抵抗する輩がいます。

                  その輩はのたまいます。

                  やれ時期尚早だ。

                  やれ前例がない。

                  やれ無意味だ。

                  やれ自己満足だ。

                  ひどいと人の努力や取り組みに対して

                  自慰行為だ!とまで言ってきます。


                  その輩は自分のコントロール下から事が

                  離れることを嫌います。

                  自分の思い通りに事が動かないとダメなんでしょう。

                  臆病者です。

                  さらにいうと面白くないのでしょう。

                  小心者です。

                  抵抗するだけして、結果は人のせいにします。

                  事あるごとに人を不愉快にさせる天才。

                  どこの組織にも1人はいるんではないでしょうか?

                  タチが悪いことにその輩は責任を嫌います。

                  悪い結果になれば、結果を出せなかった

                  人に全ての責を覆いかぶせるし

                  ばっさり非難します。

                  そして良い結果になれば

                  さも自分の手柄のように振る舞います。

                  結果の良し悪しでしか、判断しなくて

                  自らは責任を負わないくせに

                  過程において口を出して来るのは

                  なんなんでしょうか?

                  結果に対して責任を負うのは

                  あくまでも行動を起こした本人なのに

                  努力や取り組みなどの過程を外から非難し

                  無意味だとまで言い切れる

                  その人間性はなんなんでしょうか?

                  反面教師として、僕は見ていますが

                  正直うんざりな存在にはらわた煮えくり

                  返るほどの怒りを覚えます。

                  実のところその怒りもエネルギー源になるので

                  悪かないんですが…。

                  結果を出して、本人を目の前にして

                  今まで積みあげてきた鬱憤を吐き出したいと

                  計画中です。

                  驚くべきことに

                  僕が入社したことに対して

                  座間を取ったのは失敗だったと

                  言っていたことは一生忘れません。



                  一方で僕のことを影から支えてくれて

                  いつまでも応援してくれる人達がいます。

                  とても励みになります。

                  僕はそういう人たちのおかげで

                  走ることが出来ます。

                  絶対に結果をだして感謝の恩返しをします。



                  さて、話は変わりますが五輪がおこなわれていますね。

                  陸上競技も今日から開幕ですか?

                  非常に楽しみです(^-^)/

                  5日の5:15から男子1万Mに悠基が出ます。

                  早朝ですが、観戦お願いします!!
                  2012.06.07 Thursday

                  COSMOS

                  0


                    写真は最近公開された私たちがいる宇宙の構造です。

                    その長さが137億光年というんですから

                    もうわけがわかりません。

                    写真を見るとベルのような形になっていますね。

                    どうしてそうなのか、どのようにして分かったのか

                    詳しい説明を見ていないので分かりませんが、

                    そのスケールの大きさにただただ驚くばかりです。

                    ベルといえば、教会が想起されます。

                    教会…ひょっとすると神様っているかもしれませんね(^_^;)

                    僕は無神論者ですが、こう言った興味深い出来事には

                    大いなる意思やメッセージが

                    隠されていてもおかしくないとも思っています。

                    先日起こった、金冠日食もしかり、

                    極地近辺で見られるオーロラしかり

                    自然の中にある神々しい姿は

                    人間様の小ささを浮き彫りにします。

                    さらにいうと己の小ささに嫌気と吐き気がするばかりです。

                    もっと器を広げなければなりません。

                    物事に対し、一々一喜一憂する弱さ。

                    繊細な扱いが出来ないデリカシーのなさ。

                    感情の起伏の波に溺れては継続した努力と、

                    謙虚な姿勢は簡単に陥落。

                    感謝を忘却し、傲慢な欲望に支配される体質。

                    そのどれもが越えなければばならない僕自身。

                    遠いなぁ。

                    どれから始めましょうか。

                    宇宙ほどでなくても、

                    銀河団ほどでなくても、

                    銀河ほどでなくても、

                    太陽系ほどでなくても、

                    太陽ほどでなくても、

                    地球ほどでなくても、

                    せめて周りにいる人を大切に出来る

                    ほどの器の大きさにしたいものです。
                    2012.04.19 Thursday

                    Character

                    0
                      これもキャラのせいなんでしょう。

                      お調子者の僕の持ち味が悪い方向へ向かったんでしょう。

                      信じてもらえなかったり

                      真面目に思われないのは今に始まったことではないし

                      気持ちを切り替えて明日からもがんばっていきます。

                      思想が思考になり

                      思考が計画になり

                      計画が行動になり

                      行動が習慣になり

                      習慣が人格になる。

                      人格=キャラクター

                      まずは思想を良いものにしていきましょうかね。
                      2012.04.08 Sunday

                      reason

                      0
                        理屈に合わない出来事

                        道理にない現実

                        常識の外で笑いし者

                        そんなものが存在する。

                        それは時折、ロジックなく魔法のような振る舞いを見せる。









                        だからどうした。

                        僕は負けない。

                        諦めんぞ。
                        Calendar
                              1
                        2345678
                        9101112131415
                        16171819202122
                        23242526272829
                        30      
                        << April 2017 >>
                        PR
                        手作りケフィアヨーグルトの種菌
                        キリンビールの新商品
                        スポーツ用品ならココ!
                        アスリート就職
                        Selected Entries
                        Categories
                        Archives
                        Recent Comment
                        Recommend
                        Recommend
                        Recommend
                        Recommend
                        Links
                        Profile
                        Search this site.
                        Others
                        Mobile
                        qrcode
                        Powered by
                        30days Album
                        無料ブログ作成サービス JUGEM